会社概要

丹後蔵からのメッセージ

京都北部・京丹後の日本酒蔵有志で平成18年に創業した焼酎蔵が「丹後蔵」です。
京丹後産さつまいも「京かんしょ(金時種)」を原料に、九州の芋焼酎蔵にない日本酒造りの視点と技術を焼酎に活かすことを心がけ地元農業生産者と共に「京都の芋焼酎」を発信しています。

代表取締役 柿本正大

社名 株式会社 丹後蔵
資本金 1,200万円
所在地 京都府京丹後市峰山町泉17番地
TEL 0772‐62‐0151
URL http://www.tangokura.com
E-mail info@tangokura.com
役員 代表取締役・柿本正大(熊野酒造有限会社) 取締役・行待佳平(竹野酒造有限会社)
取締役・大同智(大同酒造株式会社) 取締役・吉岡直敏(吉岡酒造場)
取締役営業部長・安達直樹
沿革 平成18年9月京都府京丹後市内の清酒蔵5社の有志により地元産品焼酎を製造するため株式会社丹後蔵を設立。
平成19年5月に芋焼酎(特産品)製造免許を取得し、同年6月より京都府内初の「芋焼酎」を製造し始め、11月本格焼酎「いもたん」を発売。
平成21年9月に「いもたん・HIKO」を、平成23年7月にはそのまま飲める焼酎「ぐいたん」をそれぞれ発売、また2016年よりスペイン等海外への輸出を始める。

© 2017 株式会社 丹後蔵